有限会社シラネ精工は、お客様のニーズを的確に捉え、お客様に信頼される製品を提供するため、『品質第一』『不具合ゼロ』を基本として、常に技術の向上に精進し、信頼される企業を目指しています。

 

1.全社員が「気付く、声掛け、確認」で品質確保に努め、品質のトラブルの未然防止を図ります。
2.品質等に関連する法令、規制要求事項を遵守し、高い品質目標の達成に向け継続的改善を進めます。
3.迅速かつ丁寧をモットーにお客様とのコミュニケーションとあらゆる人々との和を大切にします。
4.品質方針を全社員に周知し、各部門の品質目標を設定し、定期的な見直しによる品質の向上を図ります。
5.社内環境の整備や改善に対する社員の意識を高め、具体的な計画を定めて行動します。

有限会社シラネ精工ではISO Q 9001:2015を参考とした品質マネジメントシステム(以下QMS)を構築しました。QMSを構築し、維持することで次の事項を満たしていきます。
(1) お客様の要求事項及び適用される法令・規制要求事項を満たした"品質及びサービス"を一貫して提供します。
(2) QMSの継続的改善のプロセスを含むシステムの効果的な運用、お客様の要求事項及び適用される法令・規制要求事項への適合の保証を通じて、お客様満足の向上を目指します。

(1) 受注する前にお客様に提供する製品情報、提案書、説明において実現できない域は実現しない情報、誤解を与える情報は提供しません。
(2) 製品を実現していく過程において、お客様が必要とする情報、お客様に知ってもらいたい情報をタイムリーに的確に提供します。
(3) 製品を実現していく過程において、QMSに従った品質管理を遂行することにより、不適合の内在しない製品やサービスをお客様に提供します。
(4) 製品を引き渡したあとに必要とする保守サービスをプロジェクト開始段階に計画します。必要に応じて早い段階でお客様に情報を提供します。
(5) 製品を惹く渡したあとに偶発的に発生する不適合に対する処置についてはお客様の満足する手順を確立し、提供します。
(6) 製品を引き渡したあとに波及性のある不適合が発生した場合は、迅速に原因を追究し、お客様の満足する情報提供と処置を実施します。